《OSXアップデート》Safari バージョン 6.0.3 へのアップデート

以前ほどに問題が起こらなくなってきた Safari。バージョン4の時が起動に時間がかかったり、開かないページが多かった。最近は不便がないけれど、この操作は前はできたよね、と戸惑うことがある。何かと新しいテクノロジーを使ったサイトも増え、Safari は OS の中心的存在ではなくなっていく感じがしている。

Safari 6.0.3 アップデート

(48.5MB)

 

Safari 6.0.3 では、安定性、操作性、およびセキュリティが改善され、以下のような変更が含まれています:

  • ブックマークが変更できないという警告が誤って表示されてしまう問題を修正
  • iOS デバイスでブックマークが重複して表示されてしまう問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、この Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsord Link